Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。シムたちのオリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#14 気付けなかった想い(後編)【Brindleton Bay】

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2のまとめは、こちら。 

 

 

カイル「俺、離婚のこと聞くまでジーナさんが苦しんでいることに気付かなかった」

 

カイル「ジーナさんからたくさん幸せをもらったのに、俺はジーナさんに何もあげていないことに気付いたんだ」

 

カイル「離婚が決まった時に、これからは幸せだけじゃなくて辛いことも苦しいことも、ジーナさんの全てを知って守りたいって思った」

 

カイル「きっとあの日に、俺のジーナさんに対する想いが恋から愛に変わったんだ」

 

ジーナ「……カイルが私を想ってくれているなんて知らなかった」

カイル「ジーナさんは、俺のこと何だと思ってたの?」

 

ジーナ「可愛い年下の飲み友達」

 

カイル「それだけ?恋愛感情は一切なし?」

ジーナ「私は一応結婚していたし、まさか8つも年下の子が私を好きになるなんて夢にも思っていなかったから……」

 

カイル「離婚後は?今の関係は?俺のこと何だと思ってるの?」

 

ジーナ「恋人よりもフランクな関係」

カイル「……」

 

カイル「俺のこと、ただの『セフレ』だと思ってるの!?」

 

カイル「信じられない、ずっと恋人だと思ってたのは俺だけ?」

ジーナ「だって……」

 

ジーナ「なんとなく一緒に暮らし始めただけで、付き合おうとも言われてないし……」

 

カイル「ただのセフレに『愛してる』なんて言うわけないでしょう!?」

ジーナ「……そうなの?」

 

カイル「もういいよ。ただのセフレなら、他の女性と一緒になっても良いよね。ジーナさんは俺の体だけが目当てだもんね」

ジーナ「え?」

 

カイル「俺の心まではいらないでしょう?だったら俺が彼女作っても問題ないよね?」

ジーナ「ちょっと待って。どうして急にそんなこと言うのよ?」

 

ジーナ「愛に見返りは求めないし、私の側を離れないって言ってたでしょう?」

カイル「ジーナさんの認識に合わせただけだよ」

 

ジーナ「ダメ!彼女は作らないで」

カイル「どうして?俺のこと愛してないんでしょう?」

 

ジーナ「愛してない」

 

カイル「………………」

 

ジーナ「待って、違うの!!」

カイル「……何?」

 

ジーナ「あの……愛してはいない。でもね、誰よりもその……好き」

 

ジーナ「カイルの優しく甘やかしてくれるところとか……でも、私がダメな時はちゃんと叱ってくれるところとか……」

 

ジーナ「体だけじゃなくて、カイルの全部が好きなの」

 

カイル「……愛してはいないけど、恋してるってこと?」

 

ジーナ「恋?……これが恋?」

 

ローレンス『恋は、相手が自分に尽くしてくれる期間。そして愛は、自分が相手に尽くす期間です』

 

ジーナ(カイルに出会うまで誰かに尽くされたことなんてないから、気付かなかった……)

 

カイル「ジーナさん?」

ジーナ「あのね、カイル」

 

ジーナ「私のカイルへの想いは、まだ恋なの。愛じゃない」

 

ジーナ「でもね、いずれ愛になるかもしれない。それまで待ってくれる?」

 

カイル「いつかは俺のこと愛してくれる可能性があるってこと?」

ジーナ「そう」

 

カイル「……良いよ」

 

カイル「言ったでしょう?俺、別にジーナさんへの愛に見返りは求めていないし、ジーナさんの側を離れるつもりはないから」

 

カイル「これは俺の認識ね」

ジーナ「……良いの?」

 

カイル「セフレじゃなくて『恋人』だって認めてくれるなら、待ってあげる」

 

ジーナ「カイル……」

 

ジーナ「ありがとう」

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

 

↓アンケート実施中。ご協力よろしくお願いしますm(__)m