Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#107 新たな問題【Season 2】

f:id:sims7days:20201028004153j:plain
一つの悩みが解決しても、新たな悩みに直面することがある。

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2の第1話は、こちら。 

 

 

f:id:sims7days:20201028003851j:plain

ケヴィン「リックとマリアの赤ちゃん、可愛いな」

 

f:id:sims7days:20201028003855j:plain

ケヴィン「名前は何にしたんだ?」

セシル「『エリカ』だそうだ」

 

f:id:sims7days:20201028003859j:plain

セシル「リックに似てもマリアに似ても、どの道気の強い女の子に育つだろうな」

ケヴィン「楽しみだ」

 

f:id:sims7days:20201028003905j:plain

ケヴィン「俺も早く子供が欲しいな……」

 

f:id:sims7days:20201028003909j:plain

セシル「……」

 

f:id:sims7days:20201028003912j:plain

ケヴィン「どうした?」

セシル「……お前、正気か?」

 

f:id:sims7days:20201028003916j:plain

セシル「ようやくクロエとエマが育て上がろうかって時に、また一からあの大変な子育てを始める気なのか?」

 

f:id:sims7days:20201028003921j:plain

ケヴィン「大変だけど楽しかっただろう?」

セシル「やっぱりお前、正気じゃないな」

 

f:id:sims7days:20201028003925j:plainケヴィン「どの道ゴールド家には、後継者が必要だろう?」

 

f:id:sims7days:20201028003929j:plain

ケヴィン「ジュリアンにだって、早く子供を作れって急かされてる」

セシル「……」

 

f:id:sims7days:20201028003933j:plain

セシル「俺は子供を持つ気はない」

ケヴィン「え?」

 

f:id:sims7days:20201028003937j:plain

ケヴィン「……ゴールド家はどうするつもりだ?」

セシル「当面はジュリアンを後継者に立てて、時期を見て養子を取る」

 

f:id:sims7days:20201028003940j:plain

ケヴィン「どうして……」

セシル「俺は自分の子供に、ゴールド家の当主なんて重荷を背負わせる気はない」

 

f:id:sims7days:20201028003944j:plain

セシル「幸い反ゴールド同盟に属さない、友好的な親戚もいる。その中から、この家を継いでも良いという者を後継者にするつもりだ」

 

f:id:sims7days:20201028003948j:plain

ケヴィン「……最初から子供は作らないって決めていたのか?」

セシル「そうだ」

 

f:id:sims7days:20201028003953j:plain

セシル「お前には、もう二人も子供がいるだろう?可愛いだけならテディで十分だ。これ以上欲張るな」

ケヴィン「欲張るって……」

 

f:id:sims7days:20201028003958j:plain

ケヴィン「クロエとエマは、リリアンとの間に生まれた子だ。俺は、セシルとの子供にも会いたい」

セシル「だから……」

 

f:id:sims7days:20201028004001j:plain

ケヴィン「お前は、自分の子供を見てみたいと思わないのか?」

 

f:id:sims7days:20201028004005j:plain

セシル「……」

 

f:id:sims7days:20201028004009j:plain

セシル「思わないな」

ケヴィン「セシル」

 

f:id:sims7days:20201028004013j:plain

セシル「この話は、終わりだ」

 

f:id:sims7days:20201028004017j:plain

ケヴィン「セシル……」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20201028004021j:plain

ビクトリア「どうしよう……」

 

f:id:sims7days:20201028004025j:plain

ビクトリア「明日は大丈夫かしら?」

クリス「ビクトリアさん、落ち着いてください」

 

f:id:sims7days:20201028004029j:plain

クリス「本当に子供が苦手なんですね。ルナに会うのが嫌なら、無理にとは……」

ビクトリア「いいえ、違うの。クリス」

 

f:id:sims7days:20201028004032j:plain

ビクトリア「確かに子供は苦手だけど……もうすぐ高校生でしょう?大丈夫、許容範囲だわ」

クリス「それなら……」

 

f:id:sims7days:20201028004037j:plain

ビクトリア「私が恐れているのは、ルナちゃんに嫌われることよ」

クリス「嫌われる?」

 

f:id:sims7days:20201028004041j:plain

ビクトリア「私って性格キツいでしょう?ルナちゃんに嫌われないか心配なのよ」

クリス「ビクトリアさん……」

 

f:id:sims7days:20201028004045j:plain

クリス「大丈夫ですよ。ルナには恋人を紹介しておきたいというのもありますけど、働く女性としてアドバイスして欲しいんです」

 

f:id:sims7days:20201028004050j:plain

ビクトリア「アドバイス?」

クリス「えぇ。将来は海洋生物学者になって仕事に生きたいそうです」

 

f:id:sims7days:20201028004054j:plain

ビクトリア「もう今からそんな決意をしているの?達観しているわね」

 

f:id:sims7days:20201028004058j:plain

クリス「きっとビクトリアさんとは、気が合うと思いますよ」

ビクトリア「そう……少し気持ちが落ち着いてきたわ」

 

f:id:sims7days:20201028004102j:plain

クリス(会長にも真っ向から反対意見を言える人が、まさか中学生の女の子にここまで動揺するとは……)

 

 

 

f:id:sims7days:20201028004106j:plain

ルナ「クリス!」

クリス「ルナ」

 

f:id:sims7days:20201028004110j:plain

クリス「久しぶりだな」

ルナ「うん、会いたかった」

 

f:id:sims7days:20201028004114j:plain

クリス「ビクトリアさん、娘のルナです」

 

f:id:sims7days:20201028004118j:plain

ビクトリア「初めまして。ビクトリア・スカーレットよ」

ルナ「初めまして、ルナ・ブルーです」

 

f:id:sims7days:20201028004123j:plain

クリス「一人で来たのか?」

ルナ「ううん。クロエとエマが連れて来てくれたの」

 

f:id:sims7days:20201028004127j:plain

ルナ「邪魔したら悪いから、買い物してから合流するって言ってたよ」

クリス「そうか」

 

f:id:sims7days:20201028004131j:plain

ビクトリア「ルナちゃんは、San Myshunoに来るのは初めて?」

ルナ「はい」

 

f:id:sims7days:20201028004135j:plain

ルナ「クリスが働いている街を見てみたかったから、来ることができて嬉しいです」

 

f:id:sims7days:20201028004139j:plain

ビクトリア「クリスの仕事に興味があるなら、オフィスに来てみる?」

 

f:id:sims7days:20201028004143j:plain

クリス「良いんですか?」

ビクトリア「えぇ。この時間なら、社内を案内できそうよ」

 

f:id:sims7days:20201028004148j:plain

ビクトリア「会長もいないからゆっくりできるわ」

クリス「……なによりです」

 

 

----------------------------------------

エリカのゴッドファーザーは、ワイアットです。

 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m