Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#111 希望の光【Season 2】

f:id:sims7days:20201104161003j:plain
互いに想いやればこそ、譲れないこともある。

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2の第1話は、こちら。 

 

 

f:id:sims7days:20201104160631j:plain

バイオレット「よく眠れた?」

 

f:id:sims7days:20201104160635j:plain

ローズ「うん。泊めてくれてありがとう」

 

f:id:sims7days:20201104160639j:plain

バイオレット「ジュリアンはまだ寝てるの?」

 

f:id:sims7days:20201104160643j:plain

ローズ「ヴァンパイアは夜型だから」

バイオレット「……そう」

 

f:id:sims7days:20201104160647j:plain

バイオレット「後でハワードを紹介するわね」

 

f:id:sims7days:20201104160651j:plain

ローズ「ハワードって、一緒に暮らしてるお医者さん?」

バイオレット「そうよ」

 

f:id:sims7days:20201104160656j:plain

バイオレット「本当はルナっていう中学生の女の子もいるんだけど……」

ローズ「知ってる。クリスさんの娘さんでしょう?」

 

f:id:sims7days:20201104160701j:plain

バイオレット「ちょうど今、学校見学のためにSulaniを離れているのよ」

ローズ「そっか……残念」

 

f:id:sims7days:20201104160704j:plain

ローズ「そういえばお姉ちゃん。ウィルと結婚したこと、どうして教えてくれなかったの?」

バイオレット「もう何ヶ月も前の話だし、式も挙げていないから……」

 

f:id:sims7days:20201104160708j:plain

ローズ「お姉ちゃんには、私がとっておきのウェディングドレスを用意するって決めてたのに」

 

f:id:sims7days:20201104160712j:plain

バイオレット「そのウェディングドレスを着たくなかったのよ」

ローズ「どうして?」

 

f:id:sims7days:20201104160716j:plain

バイオレット「だって……恥ずかしいじゃない。私は目立つことが嫌いなの。知ってるでしょう?」

 

f:id:sims7days:20201104160722j:plain

ローズ「マリーちゃんもお姉ちゃんとウィルの結婚式、楽しみにしてたんだよ。怒られても知らないから」

バイオレット「電話で謝っておくわ」

 

f:id:sims7days:20201104160726j:plain

ローズ「電話くらいじゃ許してくれないよ。仕事が落ち着いたら、Del Sol Valleyに遊びに来て」

バイオレット「そうね。カイルにも会いたいしね」

 

 

 

f:id:sims7days:20201104160730j:plain

ローズ「連絡が取れない期間は不安でいっぱいだったけど、お姉ちゃんが幸せそうで良かった」

 

f:id:sims7days:20201104160734j:plain

ローズ「カイルにいとこができる日もそう遠くはなさそうだね」

バイオレット「ローズ……」

 

f:id:sims7days:20201104160738j:plain

バイオレット「あんたには話しておかないとね」

ローズ「何?」

 

f:id:sims7days:20201104160743j:plain

バイオレット「カイルには、いとこはできないと思う」

 

f:id:sims7days:20201104160747j:plain

ローズ「どういうこと?」

バイオレット「私は子供を作ることはできても、産むことはできない体質みたい」

 

f:id:sims7days:20201104160751j:plain

ローズ「産むことができない?」

バイオレット「そう。だから子供は期待しないで」

 

f:id:sims7days:20201104160756j:plain

ローズ「そんな……お姉ちゃんは、私なんかよりずっと良いお母さんになれるのに」

 

f:id:sims7days:20201104160800j:plain

バイオレット「残念だけど、こればかりはどうしようもないわ」

 

f:id:sims7days:20201104160804j:plain

ローズ「私が代わりに産めれば……」

バイオレット「良いのよ。ウィルと話し合ったの。子供がいなくても、夫婦二人で幸せになろうって」

 

f:id:sims7days:20201104160808j:plain

ローズ「私が代わりに?……そうだよ」

バイオレット「ローズ?」

 

f:id:sims7days:20201104160813j:plain

ローズ「そうだよ、お姉ちゃん。私が代わりに産めば良いんだよ」

バイオレット「……え?」

 

f:id:sims7days:20201104160817j:plain

バイオレット「ウィルと寝るつもり?」

ローズ「違う!!」

 

f:id:sims7days:20201104160821j:plain

ローズ「代理出産だよ」

 

f:id:sims7days:20201104160825j:plain

バイオレット「……代理出産?」

ローズ「私のクライアントで、最近お母さんになった女優さんがいるの」

 

f:id:sims7days:20201104160829j:plain

ローズ「私は週一で衣装合わせをしていたのに、全然妊娠に気付かなくて……どういうことか聞いたら『私じゃなくて、代理母が産んでくれたのよ』って」

 

f:id:sims7days:20201104160833j:plain

ローズ「お姉ちゃん、子供を作ることはできるんでしょう?それなら、産める人さえいれば子供を持てるんじゃないの?」

バイオレット「それは……」

 

f:id:sims7days:20201104160837j:plain

バイオレット「いいえ、良いのよローズ。簡単な話ではないわ。あんたの命を危険にさらしてまで、子供を持ちたいとは思っていない」

 

f:id:sims7days:20201104160842j:plain

バイオレット「ウィルだって、夫婦二人で十分だって……」

ローズ「でもお姉ちゃん、可能性があるなら試してみないと」

 

f:id:sims7days:20201104160846j:plain

バイオレット「ローズ、よく聞いて。あんたにはカイルがいるのよ。危険なことはさせられないわ」

 

f:id:sims7days:20201104160851j:plain

ローズ「大丈夫。カイルだって産めたんだもん、代理母にだってなれるよ」

バイオレット「カイルの時はたまたま上手くいっただけよ。二人目も順調だとは限らない」

 

f:id:sims7days:20201104160856j:plain

バイオレット「あんたにもしものことがあったら、カイルはどうなるの?」

ローズ「ジュリアンがいる。カイルのために代理母を諦めたって知ったら、それこそカイルがショックを受けるよ」

 

f:id:sims7days:20201104160901j:plain

バイオレット「ダメよ。この話はお互い忘れましょう」

ローズ「お姉ちゃん」

 

f:id:sims7days:20201104160905j:plain

ローズ「私はお姉ちゃんのためなら何だってする。お姉ちゃんだって、私のためなら何だってして来たでしょう?」

 

f:id:sims7days:20201104160909j:plain

バイオレット「……」

 

f:id:sims7days:20201104160913j:plain

ローズ「私にも少しは恩返しさせてよ」

バイオレット「ローズ……」

 

f:id:sims7days:20201104160917j:plain

ローズ「まずは病院で代理母が可能か検査してもらう。それでダメなら、諦めるから」

バイオレット「……」

 

f:id:sims7days:20201104160921j:plain

バイオレット「わかったわ。ダメなら諦める、約束よ?」

ローズ「うん」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20201104160926j:plain

ハワード「代理出産ですか?」

 

f:id:sims7days:20201104160930j:plain

ハワード「バイオレットさんの言う通り、出産経験があっても代理母になれるとは限りません」

 

f:id:sims7days:20201104160935j:plain

ハワード「出産が可能かどうかは、調べてみないとなんとも言えませんね」

 

f:id:sims7days:20201104160939j:plain

ローズ「じゃあ、早速調べて」

ハワード「ローズさん……私の診療所では無理です」

 

f:id:sims7days:20201104160943j:plain

ハワード「もっと大きな病院でなければ。バイオレットさん、私が渡した紹介状は持っていますよね?」

バイオレット「えぇ」

 

f:id:sims7days:20201104160948j:plain

ローズ「今すぐ調べられないの?」

ハワード「残念ながら。しかし可能性はあるので、どうかがっかりなさらないでください」

 

f:id:sims7days:20201104160951j:plain

ローズ「……わかった」

 

f:id:sims7days:20201104160955j:plain

ローズ(ハワードさんって、私の周りにはいないタイプだけど……)

 

f:id:sims7days:20201104160959j:plain

ローズ(どこか懐かしい気がするのは、どうしてだろう?)

 

 

----------------------------------------

以前、一度だけ会ったことがあるからです。

 

ローズとハワードの初めての出会いは、こちら。 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m