Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#134 呪われた血筋【Season 2】

f:id:sims7days:20210619001527j:plain
生まれる家は決まっていても、将来を決めるのは自分自身。

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2のまとめは、こちら。 

 

 

 

f:id:sims7days:20210619001213j:plain

ケヴィン「なぁ、セシル」

 

f:id:sims7days:20210619001217j:plain

ケヴィン「アルとアリシアは、将来画家になるかな?それとも作曲家?」

 

f:id:sims7days:20210619001220j:plain

セシル「どうして選択肢が二つだけなんだ?」

ケヴィン「俺とセシルの子なんだから、画家か作曲家のどちらかだと思って」

 

f:id:sims7days:20210619001224j:plain

セシル「画家とシェフの娘であるクロエとエマが選んだ職業は、『獣医』だぞ」

ケヴィン「あぁ、そうか」

 

f:id:sims7days:20210619001228j:plain

セシル「俺としては、この子達の将来よりもお前の仕事の方が心配だ」

ケヴィン「俺?」

 

f:id:sims7days:20210619001233j:plain

セシル「マリアとイヴから聞いているぞ。最近はアルとアリシアに付きっきりで、全く絵を描いていないそうだな」

 

f:id:sims7days:20210619001237j:plain

ケヴィン「あー……大丈夫。個展には間に合わせるから」

セシル「手は抜くなよ」

 

f:id:sims7days:20210619001240j:plain

セシル「画家としての評判が下がるのはお前の勝手だか、この子達の父親が『落ちぶれた画家』じゃ困るんだよ」

ケヴィン「……気をつけます」

 

f:id:sims7days:20210619001245j:plain

ケヴィン「手を抜いているわけじゃないんだけど……この子達の成長を見逃したくないんだ」

 

f:id:sims7days:20210619001249j:plain

ケヴィン「クロエとエマが幼い頃は、生活に必死で成長を楽しむ余裕なんてなかったからな。今回は、側でしっかり見ていたいんだよ」

セシル「ケヴィン……」

 

f:id:sims7days:20210619001253j:plain

ケヴィン「アルは活発だし、アリシアは人懐っこい。それぞれ個性が出てきて、見ていて楽しいんだ」

セシル「……」

 

f:id:sims7days:20210619001256j:plain

セシル「アルはお前に似ているな。怖いもの知らずで、どこにでも平気で遊びに行こうとする」

 

f:id:sims7days:20210619001302j:plain

ケヴィン「アリシアは、セシルに似てる。一人でも平気な顔してるけど、実は甘えん坊で人懐っこい」

 

f:id:sims7days:20210619001306j:plain

セシル「……お前の中で、俺のイメージはどうなってるんだ」

ケヴィン「アルは俺に似ているけど、瞳だけはセシルに似たな」

 

f:id:sims7days:20210619001310j:plain

ケヴィン「二人とも、セシルと同じ瞳の色をしてる」

セシル「……」

 

f:id:sims7days:20210619001314j:plain

セシル「だろうな」

 

f:id:sims7days:20210619001318j:plain

ケヴィン「『だろうな』って……こうなることが分かっていたような口ぶりだな」

セシル「昔、親父が言っていた」

 

f:id:sims7days:20210619001322j:plain

セシル「ゴールド家の血を引く人間は、この瞳の色を持って生まれて来ると」

ケヴィン「え?」

 

f:id:sims7days:20210619001326j:plain

セシル「もしもゴールド家の人間を名乗る者に出会ったら、まずは瞳の色を見るよう教わった」

ケヴィン「……」

 

f:id:sims7days:20210619001330j:plain

ケヴィン「なんというか……『呪い』の一種みたいだな」

セシル「呪いなんだろう」

 

f:id:sims7days:20210619001334j:plain

セシル「命を狙われるほど恨みを買っている家だからな。呪いをかけられていてもおかしくはない」

 

f:id:sims7days:20210619001339j:plain

ケヴィン「不吉なことを言うなよ。アルとアリシアに何かあったらどうするんだ」

セシル「その何かが起きないように、高い金払って護衛係を雇ってるんだ。それに……」

 

f:id:sims7days:20210619001343j:plain

セシル「今更、瞳の色など気にしても仕方がない」

 

f:id:sims7days:20210619001347j:plain

セシル「この家に生まれたこと自体が、呪いみたいなものだからな」

 

f:id:sims7days:20210619001351j:plain

ケヴィン「セシル……」

 

f:id:sims7days:20210619001355j:plain

ケヴィン(『呪い』なんて、まさかな……)

 

 

 

f:id:sims7days:20210619001359j:plain

リック「ケヴィン様」

 

f:id:sims7days:20210619001404j:plain

リック「今後のアルフレッド様とアリシア様の外出についてですが……」

 

f:id:sims7days:20210619001408j:plain

ケヴィン「なぁ、リック」

リック「何です?」

 

f:id:sims7days:20210619001412j:plain

ケヴィン「護衛係は『呪い』からも護ってくれるのか?」

リック「……は?」

 

f:id:sims7days:20210619001416j:plain

リック「えーっと……オカルトの話なら、護衛係よりもジュリアン様の方が適任かと」

 

f:id:sims7days:20210619001420j:plain

ケヴィン「ジュリアンか……」

リック「……」

 

f:id:sims7days:20210619001424j:plain

リック「ケヴィン様、少し休まれた方が良いのでは?」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20210619001429j:plain

ウィル「ミアが妊娠?」

 

f:id:sims7days:20210619001434j:plain

バイオレット「えぇ、おめでたいわね。これからこの家がますます賑やかになるわ」

ウィル「そうだね」

 

f:id:sims7days:20210619001437j:plain

ウィル「それで、ミアは今どこに?」

バイオレット「海よ」

 

f:id:sims7days:20210619001441j:plain

ウィル「海って……実家かな?」

バイオレット「そうね。海の家族や友達に報告するんですって」

 

f:id:sims7days:20210619001445j:plain

バイオレット「ハワードは、クリスとライアンに電話で報告してるわ」

 

f:id:sims7days:20210619001449j:plain

バイオレット「ねぇ、ウィル」

ウィル「何?」

 

f:id:sims7days:20210619001453j:plain

バイオレット「ミアは、私たちが知っている方法で妊娠したのかしら?」

 

f:id:sims7days:20210619001457j:plain

ウィル「どういう意味?」

バイオレット「だから、その……」

 

f:id:sims7days:20210619001501j:plain

バイオレット「ハワードの実験というか、外科手術的な別の方法じゃ……」

 

f:id:sims7days:20210619002500j:plain

ウィル「………………」

バイオレット「………………」

 

f:id:sims7days:20210619001509j:plain

ウィル「考えないことにしよう」

バイオレット「そうね」

 

f:id:sims7days:20210619001513j:plain

ウィル「さぁ、レイラ。お外に行こう」

 

f:id:sims7days:20210619001517j:plain

ウィル「ローズおばさんが寂しがってるから、たくさん写真を撮って送ってあげようね」

 

f:id:sims7days:20210619001521j:plain

バイオレット「早く送らないと、Sulaniまで会いに来るわよ」

 

 

 ----------------------------------------

定期的に写真を送らないと、電話でしつこく催促されます。

 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m