Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#47 知りたくない事情【Season 2】

f:id:sims7days:20200826005456j:plain
目を瞑ることで、得られる幸せもある。

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2の第1話は、こちら。 

 

 

f:id:sims7days:20200826005140j:plain

ウィル「クリスからプレゼントが届いたよ」

 

f:id:sims7days:20200826005145j:plain

ウィル「ルナの誕生日に渡してほしい……だって」

 

f:id:sims7days:20200826005150j:plain

バイオレット「明日まで隠しておかないと」

ウィル「そうだね」

 

f:id:sims7days:20200826005154j:plain

バイオレット「それにしても……」

 

f:id:sims7days:20200826005159j:plain

バイオレット「用心深いあなたが、よく信用したわね」

ウィル「何の話?」

 

f:id:sims7days:20200826005203j:plain

バイオレット「クリスのことよ」

ウィル「あぁ……」

 

f:id:sims7days:20200826005207j:plain

ウィル「実はクリスに会う少し前に、本部から聞いていたんだ。ゴールド家がローズのことを調べているって」

バイオレット「え?」

 

f:id:sims7days:20200826005211j:plain

ウィル「確かではなかったから、バイオレットには言わなかったんだけど……おそらくカイルの父親の件だろうと思ってね」

 

f:id:sims7days:20200826005216j:plain

ウィル「『国を動かす影響力を持つ』って言葉を聞いて、クリスがゴールド家の関係者だと確信したんだ」

 

f:id:sims7days:20200826005220j:plain

ウィル「昔からゴールド家は警察と繋がりの深い一族だから、危険性はないと判断したんだよ」

バイオレット「……そうだったの」

 

f:id:sims7days:20200826005225j:plain

ウィル「IDを作り直して随分経つ。そろそろ、ローズに連絡してみる?」

 

f:id:sims7days:20200826005229j:plain

バイオレット「……やめておくわ」

ウィル「どうして?」

 

f:id:sims7days:20200826005233j:plain

バイオレット「本当は、今すぐにでも連絡したいところだけど……まだ闘いは終わっていない」

 

f:id:sims7days:20200826005237j:plain

バイオレット「ローズとカイルの安全のためにも、組織が完全に崩壊するまでは我慢するわ」

ウィル「……そうか」

 

f:id:sims7days:20200826005241j:plain

ウィル「賢明な判断だ」

 

f:id:sims7days:20200826005245j:plain

ウィル「寝室にプレゼントを隠してくるよ」

バイオレット「えぇ、お願い」

 

 

 

f:id:sims7days:20200826005248j:plain

ハワード「あ、バイオレットさん」

バイオレット「ハワード」

 

f:id:sims7days:20200826005252j:plain

ハワード「ちょっとよろしいですか?」

 

f:id:sims7days:20200826005256j:plain

バイオレット「……えぇ」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20200826005301j:plain

ハワード「呼び止めてしまって、すみません」

 

f:id:sims7days:20200826005305j:plain

ハワード「明日のルナちゃんの誕生日の件です」

バイオレット「え?」

 

f:id:sims7days:20200826005309j:plain

ハワード「私はプレゼントを用意するので、バイオレットさんは料理を用意していただけますか?」

 

f:id:sims7days:20200826005313j:plain

バイオレット「もちろん、喜んで協力するけど……あなたの話って、ルナの誕生日のこと?」

 

f:id:sims7days:20200826005316j:plain

ハワード「えぇ。他に何か?」

バイオレット「いえ……別に」

 

f:id:sims7days:20200826005320j:plain

ハワード「明日は、ルナちゃんのお母さんも来てくれる予定です」

 

f:id:sims7days:20200826005324j:plain

ハワード「ルナちゃんには内緒にしておいてくださいね。サプライズですから」

バイオレット「わかったわ」

 

f:id:sims7days:20200826005328j:plain

バイオレット「……」

 

f:id:sims7days:20200826005331j:plain

バイオレット「ねぇ、どうして何も聞こうとしないの?」

 

f:id:sims7days:20200826005336j:plain

ハワード「?聞きたいことなんて、何もありませんよ」

バイオレット「あるでしょう?」

 

f:id:sims7days:20200826005341j:plain

バイオレット「私が何者なのか、クリスがなぜ私に会いに来たのか、過去の仕事って何なのか……」

 

f:id:sims7days:20200826005344j:plain

バイオレット「自分でも怪しい女だと思っているのに、なぜあなたは何も聞こうとしないの?私は……」

ハワード「バイオレットさん」

 

f:id:sims7days:20200826005348j:plain

ハワード「確かに、私はあなたのことをよく知りません。しかし、ウィリアムやクリスさんのことはよく知っています」

 

f:id:sims7days:20200826005355j:plain

ハワード「私は二人を信頼しているんです。心から」

バイオレット「……」

 

f:id:sims7days:20200826005358j:plain

ハワード「話したくないことを話す必要なんてありません。私も、あえて聞き出したいとも思っていません」

 

f:id:sims7days:20200826005402j:plain

ハワード「ウィリアムとクリスさんが笑顔で話しているなら、あなたは『良い人』だということです」

 

f:id:sims7days:20200826005406j:plain

ハワード「私には、それで十分です」

バイオレット「……」

 

f:id:sims7days:20200826005411j:plain

バイオレット「良い人なのは、あなたの方よ」

 

f:id:sims7days:20200826005415j:plain

ハワード「では、この家には良い人しかいないということですね。素晴らしいことです」

バイオレット「でも……」

 

f:id:sims7days:20200826005419j:plain

ハワード「医学の世界では、過去の治療方法は重視されません」

バイオレット「……え?」

 

f:id:sims7days:20200826005423j:plain

ハワード「現代では体に害を及ぼすと知られている水銀も、万病を治す薬だと信じられている時代があった」

 

f:id:sims7days:20200826005428j:plain

ハワード「当時は画期的な最新医療でしたが、研究が進んだ現代では通用しません。私たち医者には、常に新しい情報を上書きする柔軟さが求められるんです」

 

f:id:sims7days:20200826005432j:plain

ハワード「あなたがどんな過去を持っていたとしても、興味はありません。私に必要なのは、現在のあなたの情報です」

 

f:id:sims7days:20200826005436j:plain

ハワード「料理が得意で、ルナちゃんを可愛がってくれる大切な家族の一員。それが現在のあなたであり、あなたの全てです」

 

f:id:sims7days:20200826005440j:plain

バイオレット「ハワード……」

 

 

 

f:id:sims7days:20200826005444j:plain

ハワード「さぁ、余計な話をしている時間はありませんよ。明日のために、準備をしなくては」

バイオレット「……そうね」

 

f:id:sims7days:20200826005448j:plain

バイオレット「……」

 

f:id:sims7days:20200826005452j:plain

バイオレット「ありがとう」

 

 

 

----------------------------------------

久しぶりにまともに登場してくれた、ハワード。

 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m