Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#49 Del Sol Valleyの不動産王【Season 2】

f:id:sims7days:20200828013941j:plain
過去と現在は、思わぬところで交差する。

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2の第1話は、こちら。 

 

 

f:id:sims7days:20200828013534j:plain

ジェシー「マリオン、行くぞ」

 

f:id:sims7days:20200828013540j:plain

ジェシー「Del Sol Valleyにいたなら、知ってるだろう?」

 

f:id:sims7days:20200828013544j:plain

ジェシー「この街に不動産会社は一つだけ。ブルー家が全ての土地と物件を管理しているんだ。ここに入らないと始まらない」

 

f:id:sims7days:20200828013548j:plain

ジェシー「半年もDel Sol Valley中を探し回って、ようやく新しい店に相応しい店舗を見つけたってのに……早くしないと、他の奴に取られるぞ?」

 

f:id:sims7days:20200828013553j:plain

マリオン「……わかってるわよ。行きましょう」

 

 

 

f:id:sims7days:20200828013557j:plain

受付係「いらっしゃいませ。不動産のご相談ですか?」

ジェシー「あぁ」

 

f:id:sims7days:20200828013601j:plain

ジェシー「スターライト大通りにある店舗のことで、相談がしたい」

 

f:id:sims7days:20200828013605j:plain

受付係「スターライト大通りの物件は、社長と直接交渉していただく必要があります」

 

f:id:sims7days:20200828013610j:plain

マリオン「社長と?他の担当者はいないの?」

受付係「大型案件は社長が直接交渉するというのが、当社の規定ですので……」

 

f:id:sims7days:20200828013614j:plain

受付係「ご予約はされていますか?」

マリオン「いいえ」

 

f:id:sims7days:20200828013618j:plain

受付係「大変申し訳ございません。社長は午後から予定が入っていますので、本日の交渉は難しいかと。ご予約いただいて、後日……」

 

f:id:sims7days:20200828013621j:plain

マリオン「マリオン・レインボーが来ていると伝えて」

受付係「しかし……」

 

f:id:sims7days:20200828013626j:plain

マリオン「伝えるだけで良いから、お願い」

 

f:id:sims7days:20200828013631j:plain

受付係「……かしこまりました。少々お待ちください」

 

f:id:sims7days:20200828013635j:plain

ジェシー「社長と知り合いなのか?」

マリオン「……まぁね」

 

f:id:sims7days:20200828013638j:plain

受付係「お待たせしました。社長室にご案内いたします」

ジェシー「……」

 

f:id:sims7days:20200828013642j:plain

ジェシー「どういう知り合いなんだ?」

マリオン「ただの昔馴染みよ」

 

f:id:sims7days:20200828013647j:plain

マリオン「行きましょう」

 

f:id:sims7days:20200828013651j:plain

ジェシー「……」

 

 

 

f:id:sims7days:20200828013654j:plain

受付係「こちらです」

マリオン「ありがとう」

 

f:id:sims7days:20200828013658j:plain

「あぁ、来客だ……かけ直す」

 

f:id:sims7days:20200828013703j:plain

レオン「ようこそ。社長のレオン・ブルーです」」

 

f:id:sims7days:20200828013707j:plain

ジェシー「どうも。ジェシー・カーキだ」

マリオン「……」

 

f:id:sims7days:20200828013711j:plain

レオン「スターライト大通りの店舗の件で、相談があるとか?」

ジェシー「……あぁ」

 

f:id:sims7days:20200828013714j:plain

ジェシー「ウォードパークの向かいにある店舗を借りたい」

レオン「ウォードパークの向かい?」

 

f:id:sims7days:20200828013719j:plain

レオン「困ったな……あそこは人気の物件で、すでに数件申し込みが来ています」

ジェシー「まぁ、そうだろうな」

 

f:id:sims7days:20200828013723j:plain

レオン「中には賃貸ではなく、買取の相談もある」

ジェシー「いくらだ?」

 

f:id:sims7days:20200828013727j:plain

レオン「即金で3000万シムオリオン」

ジェシー「3000万!?」

 

f:id:sims7days:20200828013731j:plain

ジェシー「もう話はまとまっているのか?」

レオン「それぞれ提示条件が違うから、いずれも現在交渉中です」

 

f:id:sims7days:20200828013735j:plain

ジェシー「……マリオン、どうする?」

 

f:id:sims7days:20200828013739j:plain

レオン「……」

 

f:id:sims7days:20200828013742j:plain

レオン「こちらの提示する条件を呑むというなら、貸付に応じても良い」

マリオン「条件?」

 

f:id:sims7days:20200828013747j:plain

レオン「二人で話したい。今夜19時にスタジオPBPで待ってる」

 

f:id:sims7days:20200828013751j:plain

マリオン「そんな一方的な約束……」

レオン「もちろん、来たくなければ来なくても良い」

 

f:id:sims7days:20200828013755j:plain

レオン「この街で、俺を敵に回してもやっていける自信があるというのなら、どうぞご自由に」

 

f:id:sims7days:20200828013759j:plain

マリオン「………………」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20200828013803j:plain

ジェシー「なぁ、大丈夫か?」

 

f:id:sims7days:20200828013807j:plain

マリオン「平気よ。ここまで来て、タダで帰る気はないわ」

 

f:id:sims7days:20200828013811j:plain

ジェシー「やっぱり、俺も……」

マリオン「大丈夫、ただ話すだけよ。あんたは先にSan Myshunoに帰っていて」

 

f:id:sims7days:20200828013814j:plain

ジェシー「え?待ってるよ」

マリオン「最近、二人とも店を空けることが多かったでしょう?このままじゃ常連を逃してしまうわ」

 

f:id:sims7days:20200828013818j:plain

マリオン「あんたのファンを、これ以上悲しませるわけにはいかないわよ。今日は店に出て」

 

f:id:sims7days:20200828013822j:plain

ジェシー「……わかった」

 

f:id:sims7days:20200828013828j:plain

ジェシー「何かあったら、すぐに連絡しろよ」

マリオン「了解」

 

f:id:sims7days:20200828013833j:plain

マリオン「はぁ……」

 

f:id:sims7days:20200828013837j:plain

マリオン「あんたの夢のためにも、頑張らないとね」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20200828013841j:plain

レオン「時間通りだ」

 

f:id:sims7days:20200828013845j:plain

マリオン「……わざわざ貸切にしたの?」

 

f:id:sims7days:20200828013849j:plain

レオン「俺たちの思い出の場所で、ゆっくり話したかったんだ」

マリオン「あぁ、そう」

 

f:id:sims7days:20200828013853j:plain

レオン「どうぞ。好きだろう?白ワイン」

マリオン「……」

 

f:id:sims7days:20200828013857j:plain

マリオン「それで?あんたの条件って、何?」

 

f:id:sims7days:20200828013901j:plain

レオン「久々に会ったのに、挨拶もなしか?」

マリオン「あんたみたいに暇じゃないのよ。さっさと条件を聞かせて」

 

f:id:sims7days:20200828013905j:plain

レオン「そうだな……あの店なら、家賃として週に5000シムオリオン支払ってもらう」

 

f:id:sims7days:20200828013908j:plain

マリオン「大通りに面しているわけでもないのに、随分な金額ね?」

レオン「あの辺は以前より人通りが多い。これくらいは徴収させてもらう」

 

f:id:sims7days:20200828013913j:plain

マリオン「……」

 

f:id:sims7days:20200828013917j:plain

マリオン「私には借りがあるはずよ。とても大きな借りがね」

 

f:id:sims7days:20200828013921j:plain

レオン「参ったな。俺は、ビジネスとプライベートは分ける主義だけど……」

 

f:id:sims7days:20200828013925j:plain

レオン「そちらがプライベートを持ち出してくるなら、こちらも条件を変えよう」

マリオン「何よ?」

 

f:id:sims7days:20200828013928j:plain

レオン「よりを戻したい」

マリオン「……え?」

 

f:id:sims7days:20200828013933j:plain

レオン「マリー、お前ともう一度やり直したいんだ」

 

f:id:sims7days:20200828013937j:plain

マリオン「………………」

 

 

----------------------------------------

レオンはクリスの兄で、マリオンの元カレです。

 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m