Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#51 親子の成長【Season 2】

f:id:sims7days:20200830062911j:plain
どんな想いも、向き合わなければ伝わらない。

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2の第1話は、こちら。 

 

 

f:id:sims7days:20200830062546j:plain

ローズ「カイル、誕生日おめでとう」

 

f:id:sims7days:20200830062549j:plain

ローズ「……って、どうして皆いないの!?」

 

f:id:sims7days:20200830062553j:plain

ジュリアン「概ね仕事だって」

ローズ「概ね?」

 

f:id:sims7days:20200830062558j:plain

ジュリアン「ケヴィンは知らない」

ローズ「もう……今日はカイルの誕生日だから予定空けといてって、あれほどお願いしたのに!」

 

f:id:sims7days:20200830062602j:plain

ローズ「マリーちゃんとジェシーさんも仕事優先だし……」

ジュリアン「プレゼント届いたでしょう?」

 

f:id:sims7days:20200830062607j:plain

ローズ「プレゼントを貰えば良いって問題じゃないの!家族みんなでお祝いしたかったの!!」

ジュリアン「あぁ、そう」

 

f:id:sims7days:20200830062611j:plain

ローズ「あぁ、そうって……自分の息子の誕生日を、思い出に残るようなものにしようって気がないの?」

ジュリアン「息子ねぇ……」

 

f:id:sims7days:20200830062615j:plain

ジュリアン「そもそも『息子』ってのがよくわからないし」

 

f:id:sims7days:20200830062620j:plain

ローズ「立派に成長した姿を見て、感慨深く思うでしょう?」

ジュリアン「思わない。俺は、息子がいるなんて知らなかったんだ」

 

f:id:sims7days:20200830062623j:plain

ジュリアン「まだ一年も一緒にいないのに、何を感慨深く思えっていうの?」

ローズ「それは……」

 

 

 

f:id:sims7days:20200830062628j:plain

ローズ(そっか……私やカイルの都合ばかり考えていて、気づかなかった)

 

f:id:sims7days:20200830062633j:plain

ローズ(子供ができたことを知らせないってことは、この人からカイルの成長を見守る権利を奪うってことだったんだ……)

 

f:id:sims7days:20200830062637j:plain

ジュリアン「ねぇ、誕生日って何するの?カイルは食べないけど、とりあえずケーキでも焼いてみる?」

ローズ「え?……うん」

 

f:id:sims7days:20200830062641j:plain

ジュリアン「そう、じゃあよろしく」

ローズ(こいつ……)

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20200830062644j:plain

ケヴィン「ローズ、カイル、本当にごめん!」

 

f:id:sims7days:20200830062650j:plain

ローズ「他の人たちは仕事だから仕方がないとしても、ケヴィンさんの『明日だと思ってた』って何!?」

 

f:id:sims7days:20200830062654j:plain

ローズ「いつも暇を持て余してるくせに、どうして今日に限って……」

セシル「ローズの怒りは、収まりそうにないな」

 

f:id:sims7days:20200830062658j:plain

セシル「ケヴィンという当たりどころがあって良かった」

ジュリアン「兄さんって、本当にあの人と付き合ってるの?」

 

 

 

f:id:sims7days:20200830062702j:plain

セシル「それで?俺に話って何だ?」

 

f:id:sims7days:20200830062706j:plain

ジュリアン「大学、卒業したよ」

セシル「……そうか」

 

f:id:sims7days:20200830062709j:plain

セシル「女性関係も問題ないようだし、カイルの面倒もよく見ているから外出禁止令は解いてやろう。よく頑張ったな」

 

f:id:sims7days:20200830062713j:plain

ジュリアン「……初めて褒められた気がする」

 

f:id:sims7days:20200830062717j:plain

セシル「褒めてねぇよ。マイナスからゼロになっただけだってこと、忘れんなよ」

ジュリアン「……」

 

f:id:sims7days:20200830062722j:plain

ジュリアン「どうして俺に厳しくするの?実の弟でもないのに」

 

f:id:sims7days:20200830062726j:plain

セシル「血は繋がっていなくても、俺は弟だと思っている。俺だけでなく、周りもな」

ジュリアン「……」

 

f:id:sims7days:20200830062730j:plain

セシル「お前には、今後俺の下で働いてもらう」

 

f:id:sims7days:20200830062734j:plain

ジュリアン「そのことだけど……俺は反ゴールド同盟のアイコンだよ?そんな奴を側に置いたら、問題になると思わない?」

 

f:id:sims7days:20200830062738j:plain

セシル「お前はどうしたいんだ?」

ジュリアン「いいよ、俺は適当にやるから」

 

f:id:sims7days:20200830062742j:plain

セシル「カイルにも、同じ人生を歩ませる気か?」

 

f:id:sims7days:20200830062745j:plain

ジュリアン「……どうしてカイルが出てくるの?」

セシル「カイルは、お前の息子だ。どこに行っても、お前の影が付き纏う」

 

f:id:sims7days:20200830062749j:plain

セシル「このままでは、カイルも真っ当な仕事には就けないことになるぞ」

ジュリアン「……」

 

f:id:sims7days:20200830062754j:plain

セシル「逃げることができないなら、渦中に飛び込んで汚名返上するしかない」

 

f:id:sims7days:20200830062758j:plain

セシル「お前のせいではないということは、わかっている。お前だけに背負わせるつもりもない」

 

f:id:sims7days:20200830062802j:plain

セシル「ジュリアン、今後は俺の下で後継者としての教育を受けてもらう。そして最終的には、うちの新規事業の責任者に就任させるつもりだ」

 

f:id:sims7days:20200830062805j:plain

ジュリアン「後継者……?」

 

f:id:sims7days:20200830062809j:plain

セシル「俺の身に万が一のことがあったら、お前にゴールド財閥の会長の座を任せたい」

 

f:id:sims7days:20200830062813j:plain

セシル「そのためにも、周囲にお前を認めさせたいんだ」

ジュリアン「俺が後継者って、正気?俺なんかに任せなくても、適任者はたくさんいるでしょう?」

 

f:id:sims7days:20200830062817j:plain

セシル「財閥はな。だが、ゴールド家を任せられるのは、ゴールド家を知る者だけだ」

 

f:id:sims7days:20200830062821j:plain

セシル「当主がいなければ、この家の使用人や護衛係は存在意義を失うことになる」

ジュリアン「……」

 

f:id:sims7days:20200830062826j:plain

セシル「嫌か?」

ジュリアン「……やりたいかやりたくないかという話なら、嫌だ」

 

f:id:sims7days:20200830062830j:plain

セシル「そうか。じゃあ質問を変えよう」

 

 

 

f:id:sims7days:20200830062833j:plain

セシル「俺が消えたその時に、お前はこの家を見捨てることができるのか?」

 

 

 

f:id:sims7days:20200830062837j:plain

ジュリアン「……」

 

f:id:sims7days:20200830062841j:plain

ジュリアン「……だから兄さんは、この家に戻って来たの?」

セシル「そうだ」

 

f:id:sims7days:20200830062845j:plain

ジュリアン「何それ、バカみたい」

セシル「……」

 

f:id:sims7days:20200830062849j:plain

セシル「今、『バカ』って言ったか?」

 

f:id:sims7days:20200830062853j:plain

セシル「外出禁止令……」

ジュリアン「ごめんなさい」

 

 

 

f:id:sims7days:20200830062857j:plain

ジュリアン「はぁ……」

 

f:id:sims7days:20200830062903j:plain

ジュリアン「良いよ、いつから始める?その後継者教育ってやつ」

 

f:id:sims7days:20200830062907j:plain

セシル「……」

 

 

----------------------------------------

ゴールド家は深刻な人材不足。

 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m