Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#76 敵わない相手【Season 2】

f:id:sims7days:20200924012534j:plain
権力と財力があれば、誰もが従うとは限らない。

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2の第1話は、こちら。 

 

 

f:id:sims7days:20200924012215j:plain

ジェシー「ジュリアン、お前……」

 

f:id:sims7days:20200924012219j:plain

ジェシー「朝から酒を飲んでるのか?」

 

f:id:sims7days:20200924012223j:plain

ジュリアン「別に良いでしょう?休日だし、俺にとっては今が夜なんだから」

ジェシー「……会社員が夜型で良いのかよ?」

 

f:id:sims7days:20200924012229j:plain

ジェシー「メシは?」

ジュリアン「いらない」

 

f:id:sims7days:20200924012233j:plain

ジュリアン「ヴァンパイアには、人間と同じ食事は必要ない。カイルもブラッドパック以外は口にできないから、変な物与えないでよね」

ジェシー「ブラッドパック?」

 

f:id:sims7days:20200924012238j:plain

ジュリアン「いいから、黙ってワイン注いでよ」

 

f:id:sims7days:20200924012241j:plain

ジェシー(こいつ……)

 

f:id:sims7days:20200924012245j:plain

ジェシー「良いか、ジュリアン。この際ハッキリ言っておくが、俺やマリオンはお前の使用人でもなければ部下でもない」

 

f:id:sims7days:20200924012249j:plain

ジェシー「この家では、お前はただの一般人も同然だ。ゴールド家のお坊ちゃんだろうが後継者候補だろうが、そんなものは関係ない」

 

f:id:sims7days:20200924012253j:plain

ジェシー「俺たちに舐めた態度取ったら、タダじゃ済まさないからな。わかったか?」

 

f:id:sims7days:20200924012257j:plain

ジュリアン「……」

 

f:id:sims7days:20200924012301j:plain

ジュリアン「わかった」

 

 

 

f:id:sims7days:20200924012305j:plain

ローズ「おはよう、ジェシーさん。今日の朝食は何?」

 

f:id:sims7days:20200924012309j:plain

ジェシー「何って……どうして俺が作る前提なんだよ?」

ローズ「だって、ジェシーさんの方が料理上手いんだもん」

 

f:id:sims7days:20200924012313j:plain

ジェシー「ファッションも良いけど、少しは料理も勉強しろよ」

ローズ「何度か挑戦しようと思ったんだけど……アパートを燃やしそうになって以来、お姉ちゃんから料理は禁止されてるの」

 

f:id:sims7days:20200924012318j:plain

マリオン「あのボヤ騒ぎは、あんたが原因だったのね」

 

f:id:sims7days:20200924012322j:plain

ローズ「ウィルには内緒だよ」

ジェシー(どうせ同居するなら、バイオレットの方が良かったな……)

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20200924012326j:plain

マリオン「ローズ、カイルはどうしたの?」

ローズ「今日は休日だから、もう少し寝るって」

 

f:id:sims7days:20200924012331j:plain

マリオン「昨日も夜遅くまでファッション雑誌を読んでいたの?」

ローズ「うん。最近、お気に入りの雑誌を見つけたみたい」

 

f:id:sims7days:20200924015958j:plain

マリオン「ますますあんたに似てきたわね……熱心なのは良いけど、ちゃんと睡眠を取らせなさいよ?」

ローズ「はーい」

 

 

 

f:id:sims7days:20200924012336j:plain

ジュリアン「そういえば、俺とマリオンが主寝室を使って良いのか?」

 

f:id:sims7days:20200924012340j:plain

ローズ「うん。私とカイルは、それぞれ別の部屋を使ってるから大丈夫」

マリオン「私とカイルは……って、ジュリアンは?」

 

f:id:sims7days:20200924012344j:plain

ローズ「ワインセラーで寝てる」

ジェシー「ワインセラー?」

 

f:id:sims7days:20200924012348j:plain

ローズ「暗くて涼しい部屋が良いんでしょう?」

ジュリアン「まぁ……そうだね」

 

f:id:sims7days:20200924012352j:plain

マリオン「あのね、ローズ。一応この家の主はジュリアンなんだから、ワインセラーなんて……」

 

f:id:sims7days:20200924012356j:plain

ジュリアン「日光が一切入らない、狭くて暗くて涼しい部屋が良い」

マリオン「……ワインセラーしかないわね」

 

f:id:sims7days:20200924012400j:plain

ジェシー「お前、本当に変わってるな。さすがにワインセラーで寝たら体調崩すだろうから、地下でも作ってもらえよ」

ジュリアン「そうする」

 

f:id:sims7days:20200924012405j:plain

ジェシー「……」

ジュリアン「何?」

 

f:id:sims7days:20200924012408j:plain

ジュリアン「業者にはちゃんと自分で連絡するよ」

ジェシー「よし、良い子だ」

 

f:id:sims7days:20200924012412j:plain

ローズ「ジュリアンに自分で行動させるなんて、ジェシーさんすごい」

マリオン「……知らない間に、妙な上下関係ができているわね」

 

f:id:sims7days:20200924012416j:plain

ジュリアン「……」

 

f:id:sims7days:20200924012422j:plain

ジュリアン「ねぇ、ずっと気になってたんだけど」

マリオン「あら、何?」

 

f:id:sims7days:20200924012426j:plain

ジュリアン「マリオンって男なの?それとも、女?」

 

f:id:sims7days:20200924012430j:plain

ジェシー「ジュリアン……」

マリオン「私はどちらでもないわよ」

 

f:id:sims7days:20200924012434j:plain

マリオン「絶世の美青年の身体に宿ったのは、オリビア・ベネットばりの美女の魂だった。それが、マリオン・レインボーなの」

 

f:id:sims7days:20200924012438j:plain

ジュリアン「……」

 

f:id:sims7days:20200924012442j:plain

ジュリアン「なるほどね」

ジェシー(え?納得なの……?)

 

f:id:sims7days:20200924012445j:plain

ジュリアン「俺も人間に見えるけど、本当はヴァンパイアだ。似たようなものでしょう?」

 

f:id:sims7days:20200924012450j:plain

マリオン「そうよ。私たちは似たもの同士ね」

ジェシー(そうなの……?)

 

 

 

f:id:sims7days:20200924012454j:plain

マリオン「ジェシー、私はローズに新しい店のインテリアを見てもらうから、あんたは留守番よろしくね」

ジェシー「え?」

 

f:id:sims7days:20200924012458j:plain

ジェシー「俺も行くよ」

マリオン「ジュリアンとカイルを二人きりにするのは心配でしょう?」

 

f:id:sims7days:20200924012502j:plain

ジェシー「カイルの面倒くらい、ジュリアン一人で見られるだろう?」

ローズ「ジェシーさん」

 

f:id:sims7days:20200924012507j:plain

ローズ「ジュリアンは、救急車の呼び方も知らないよ」

ジェシー「はぁ?まさか……」

 

f:id:sims7days:20200924012510j:plain

ジュリアン「バカにしてるの?救急車なんて、必要な時に勝手に来るものでしょう?」

ジェシー「よしわかった、俺が残る」

 

f:id:sims7days:20200924012514j:plain

マリオン「ちょうど良いから、ジュリアンの教育係として親交を深めたら?」

ジェシー「教育係?俺が?」

 

f:id:sims7days:20200924012518j:plain

マリオン「私は今後コンサルティングの仕事が入って来るし、ローズはブランドの立ち上げで忙しい。ジュリアンの面倒を見られるのは、あんたしかいないのよ」

ジェシー「……」

 

f:id:sims7days:20200924012522j:plain

ジェシー「教育係って、どうすりゃ良いんだよ……」

 

f:id:sims7days:20200924012527j:plain

ジェシー(セシルも変わっているとは思っていたが、ジュリアンはその比じゃないぞ?ったく、金持ちの教育事情はどうなってるんだ)

 

f:id:sims7days:20200924012531j:plain

ジュリアン「ジェシーが俺の教育係?もっとまともなのが良いんだけど」

ジェシー(とりあえず、一発殴りてぇ……)

 

 

----------------------------------------

マリーちゃんは、オリビア・ベネットの大ファンです。

 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m