Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4 WG】#19 暗雲

f:id:sims7days:20200525232849j:plain
人は追い詰められると、本性を表すーー

 

 

f:id:sims7days:20200525232648j:plain

ワイアット「……」

 

f:id:sims7days:20200525232652j:plain

リック「ワイアット、旦那様のご様子はどうだ?」

 

f:id:sims7days:20200525232656j:plain

ワイアット「思わしくないな……」

 

f:id:sims7days:20200525232700j:plain

ワイアット「医師の話では、ご高齢だということもあって回復は難しいそうだ」

マリア「そんな……」

 

f:id:sims7days:20200525232704j:plain

マリア「旦那様……」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20200525232708j:plain

レイチェル「あの人、いよいよ危ないみたい」

キース「あぁ……」

 

f:id:sims7days:20200525232712j:plain

レイチェル「あら、浮かない顔ね」

 

f:id:sims7days:20200525232716j:plain

キース「アレクサンダーは、まだジュリアンを後継者だと認めていない。意識のあるうちになんとかしなければ……」

 

f:id:sims7days:20200525232721j:plain

キース「レイチェル、これを使え」

レイチェル「これは?」

 

f:id:sims7days:20200525232725j:plain

キース「反ゴールド同盟に属する人物のリストだ。これを盾に、ジュリアンが後継者だと認めさせろ」

 

f:id:sims7days:20200525232729j:plain

キース「従わなければ、反ゴールド同盟が財閥を崩壊させると」

レイチェル「……」

 

f:id:sims7days:20200525232733j:plain

レイチェル「このリストの人物に、話は通っているの?」

 

f:id:sims7days:20200525232738j:plain

キース「ジュリアンが後継者になった暁には、財閥の幹部に取り立てると約束している」

レイチェル「なるほどね」

 

f:id:sims7days:20200525232742j:plain

レイチェル「でも、あの人はもう死にかけているのよ。こんなことをしなくても、自動的にジュリアンが後継者で決まりでしょう?」

 

f:id:sims7days:20200525232746j:plain

キース「アレクシスの気が変わって、戻って来る可能性を捨てきれない。それに、アレクサンダーに認めさせることこそが重要なんだ」

レイチェル「どうして?」

 

f:id:sims7days:20200525232750j:plain

キース「ゴールド家は元々力のある一族だが、ここまで強大な権力を手にできたのは、アレクサンダーの手腕によるところが大きい」

 

f:id:sims7days:20200525232755j:plain

キース「財閥の中だけでなく、外にもアレクサンダーを支持する者は少なくない」

 

f:id:sims7days:20200525232759j:plain

キース「アレクサンダーは、アレクシスが後継者だと公表しているんだ。そこに承認を得ていないジュリアンが立てば、反発は避けられないだろう」

 

f:id:sims7days:20200525232807j:plain

キース「現に反ゴールド同盟にそれとなく誘ってみても、頑として従わない人間がたくさんいた」

 

f:id:sims7days:20200525232812j:plain

キース「今後、ジュリアンが財閥の実権を完全掌握するためには、アレクサンダーの承認が不可欠なんだ」

 

f:id:sims7days:20200525232817j:plain

レイチェル「……よくわからないけど、とにかくあの人に認めさせなければならないってことね」

キース「だからそう言っているだろう」

 

f:id:sims7days:20200525232821j:plain

レイチェル「でも、アレクサンダーに忠誠を誓うのはわかるけど、アレクシスは姿も見えないのよ?アレクサンダーの支持者が、アレクシスの味方になるとは限らないんじゃない?」

 

f:id:sims7days:20200525232826j:plain

キース「お前は本当に何も知らないんだな……」

 

f:id:sims7days:20200525232830j:plain

キース「アレクシスは高校生の頃から大学卒業まで、財閥が持つ企業で後継者としての教育を受けていたんだ。その時に、ずいぶん優秀な働きをしたらしい」

 

f:id:sims7days:20200525232834j:plain

キース「当時のアレクシスを知る連中は、後継者になることを希望している」

 

f:id:sims7days:20200525232838j:plain

レイチェル「ズルいわ。あの人、ジュリアンにはそんな教育しれくれなかったのに」

 

f:id:sims7days:20200525232842j:plain

キース「とにかく、今が大事な時期だ。お前も遊んでいないで協力しろ」

レイチェル「……わかったわよ」

 

f:id:sims7days:20200525232846j:plain

レイチェル「やるしかないわね」

 

 

----------------------------------------

レイチェルだけが、事の深刻さに気付いていない……。

 
にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m