Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#135 親としてできること【Season 2】

f:id:sims7days:20210821230815j:plain
選択肢が多いほどに、未来は広がる。

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2のまとめは、こちら。 

 

 

f:id:sims7days:20210821230109j:plain

ローズ「カイル、準備は良い?」

 

f:id:sims7days:20210821230113j:plain

ローズ「お誕生日おめでとう!」

カイル「ありがとう、お母さん」

 

f:id:sims7days:20210821230118j:plain

ローズ「ジュシーさんとノエルがケーキ作ってくれてるから、もう少し待っててね」

カイル「わかった」

 

f:id:sims7days:20210821230123j:plain

カイル「それで?僕に話があるんでしょう?」

 

f:id:sims7days:20210821230128j:plain

ローズ「………………」

 

f:id:sims7days:20210821230132j:plain

ローズ「本当は、もっと大きくなってから話すつもりだったんだけど……カイルは頭も良いし、大人びた考え方ができる子だから、今のうちに話しておくね」

 

f:id:sims7days:20210821230136j:plain

ローズ「ね、ジュリアン!」

ジュリアン「……俺?」

 

f:id:sims7days:20210821230140j:plain

ローズ「カイルがこうなったのはジュリアンのせいなんだから、自分で話してよね」

ジュリアン「……」

 

f:id:sims7days:20210821230144j:plain

ジュリアン「カイル」

 

f:id:sims7days:20210821230148j:plain

ジュリアン「日光に当たれないのも、食べ物が制限されるのも、今まで病気が原因だって話してたよね」

 

f:id:sims7days:20210821230152j:plain

カイル「日光アレルギーと食物アレルギーでしょう?」

 

f:id:sims7days:20210821230156j:plain

ジュリアン「嘘なんだ」

カイル「え?」

 

f:id:sims7days:20210821230200j:plain

ジュリアン「カイルは病気じゃない。というか、そもそも人間じゃない」

カイル「……どういうこと?」

 

f:id:sims7days:20210821230205j:plain

ジュリアン「『ヴァンパイア』なんだ」

 

f:id:sims7days:20210821230209j:plain

カイル「ヴァンパイア……?」

 

f:id:sims7days:20210821230213j:plain

ジュリアン「今は日光に当たっても大した害はないけど、今後歳を重ねれば完全に外に出られなくなる。血に飢えて喉だって乾くよ」

 

f:id:sims7days:20210821230217j:plain

ジュリアン「ヴァンパイアとしての力が強まるからね」

 

f:id:sims7days:20210821230221j:plain

カイル「どうしてわかるの?」

ジュリアン「俺もヴァンパイアだから」

 

f:id:sims7days:20210821230226j:plain

カイル「お父さんが……ヴァンパイア?」

ジュリアン「そう」

 

f:id:sims7days:20210821230230j:plain

ジュリアン「生活の中で色々と制限はあるけど、悪いことばかりじゃない」

 

f:id:sims7days:20210821230234j:plain

ジュリアン「ヴァンパイアには、人間よりも優れている能力がたくさんある」

カイル「例えば?」

 

f:id:sims7days:20210821230238j:plain

ジュリアン「コウモリに姿を変えたり、人の心を読んで操作したりできる」

カイル「本当に?」

 

f:id:sims7days:20210821230244j:plain

ジュリアン「確かではないけれど、ヴァンパイアの世界には人間に戻る方法が存在するらしい」

 

f:id:sims7days:20210821230247j:plain

ジュリアン「カイルがヴァンパイアでいることを望まないのなら、人間に戻る方法を探そうと思うんだけど……どうかな?」

 

f:id:sims7days:20210821230251j:plain

カイル「………………」

 

f:id:sims7days:20210821230255j:plain

カイル「どうだろう?どちらか選べなんていわれても……僕の10年程度の人生経験では、決断できないよ」

 

f:id:sims7days:20210821230259j:plain

ローズ「カイル……」

ジュリアン「まぁ、そりゃそうだよね」

 

f:id:sims7days:20210821230303j:plain

ジュリアン「今すぐ選択する必要はないよ。でも、覚えておいて」

 

f:id:sims7days:20210821230308j:plain

ジュリアン「日光には当たらないこと。そして、どんなに喉が渇いても、決して人間だけは襲わないこと」

 

f:id:sims7days:20210821230312j:plain

ジュリアン「人間の血の味は、一度覚えると病みつきになるからね」

 

f:id:sims7days:20210821230316j:plain

カイル「……わかった」

 

f:id:sims7days:20210821230320j:plain

マリオン「カイル、料理ができたわよ」

 

f:id:sims7days:20210821230324j:plain

マリオン「さぁ、誕生日パーティーを始めましょう」

カイル「ありがとう」

 

f:id:sims7days:20210821230328j:plain

ローズ「………………」

 

 

 

f:id:sims7days:20210821230332j:plain

ローズ「カイル、いきなりヴァンパイアだなんていわれてびっくりしたよね」

ジュリアン「たぶんね」

 

f:id:sims7days:20210821230337j:plain

ジュリアン「……電話してくる」

 

f:id:sims7days:20210821230341j:plain

ローズ「こんな時に仕事の話?」

ジュリアン「違うよ」

 

f:id:sims7days:20210821230345j:plain

ジュリアン「ヴァンパイアが人間に戻る方法を探すんだ」

 

f:id:sims7days:20210821230349j:plain

ローズ「心当たりがあるの?」

ジュリアン「人間に戻る方法自体は知らないけど、知っていそうな人がいる」

 

f:id:sims7days:20210821230353j:plain

ジュリアン「カイルが今後どんな決断を下すかわからないから、今のうちに準備しておこうと思って」

 

f:id:sims7days:20210821230358j:plain

ジュリアン「カイルがヴァンパイアになったのは俺のせいだし、親としてできることはしておかないと」

ローズ「ジュリアン……」

 

f:id:sims7days:20210821230812j:plain

ローズ「ありがとう」

 

 

 ----------------------------------------

カイルも成長してるけど、ジュリアンも成長してます。

 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m