Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#26 危険な取引き【Season 2】

f:id:sims7days:20200805023103j:plain
取引きは、交渉ではなく準備で決まる。

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2の第1話は、こちら。 

 

 

f:id:sims7days:20200805022650j:plain

ローズ「マリーちゃん!」

 

f:id:sims7days:20200805022654j:plain

マリオン「ローズ!あんた大丈夫なの?」

 

f:id:sims7days:20200805022657j:plain

マリオン「裁判起こされそうって連絡があったかと思えば、今度はオーウェンと話がしたいなんて……一体どうなってるのよ?」

 

f:id:sims7days:20200805022701j:plain

ローズ「あいつ、呼んでくれた?」

マリオン「あんたがしつこいから、一応呼んではみたけど……何するつもり?」

 

f:id:sims7days:20200805022705j:plain

ローズ「ねぇ、マリーちゃん。この店の権利を買取る以外に、あいつから離れる方法はないんでしょう?」

マリオン「えぇ、そうだけど……」

 

f:id:sims7days:20200805022710j:plain

ローズ「だったら、私に賭けてみない?」

マリオン「え?」

 

f:id:sims7days:20200805022714j:plain

マリオン「あんたまさか、この店の買取りを申し出るつもり?」

 

f:id:sims7days:20200805022718j:plain

マリオン「無駄よ。どうせお金なんか渡しても、約束なんて守らない」

ローズ「マリーちゃん、お願い」

 

f:id:sims7days:20200805022722j:plain

ローズ「私を信じて」

 

f:id:sims7days:20200805022727j:plain

マリオン「ローズ……」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20200805022736j:plain

オーウェン「急に呼び出すなんて珍しいな」

 

f:id:sims7days:20200805022731j:plain

オーウェン「それで、俺に何の用だ?」

 

f:id:sims7days:20200805022740j:plain

ローズ「あんたに用があるのは、マリーちゃんじゃない。私」

オーウェン「あ?誰だ、お前」

 

f:id:sims7days:20200805022744j:plain

ローズ「私はローズ・ピンク」

 

f:id:sims7days:20200805022749j:plain

ローズ「この店の権利を、1000万シムオリオンで買取りたいの」

オーウェン「……何だと?」

 

f:id:sims7days:20200805022753j:plain

ローズ「お金さえ手に入るなら、相手が誰であっても構わないでしょう?私と取引きしましょう」

 

f:id:sims7days:20200805022757j:plain

オーウェン「嬢ちゃん、1000万シムオリオンがどれほどの大金かわかってるのか?」

 

f:id:sims7days:20200805022801j:plain

ローズ「私、これでもセレブの間で有名なスタイリストなの。1000万シムオリオンくらい、簡単に払える」

オーウェン「ヘぇ……言うじゃねぇか」

 

f:id:sims7days:20200805022804j:plain

オーウェン「こんな無茶な申し出、普段なら絶対に受けないが……面白い」

 

f:id:sims7days:20200805022808j:plain

オーウェン「3日だ。3日以内に1000万シムオリオン用意しろ。それができたら、この店の権利書を譲ってやっても良い」

 

f:id:sims7days:20200805022813j:plain

ローズ「3日もいらない」

 

f:id:sims7days:20200805022817j:plain

ローズ「今日中に、1000万シムオリオン用意する」

オーウェン「何?」

 

f:id:sims7days:20200805022821j:plain

マリオン「ちょっと、ローズ!?」

 

f:id:sims7days:20200805022826j:plain

ローズ「もしも今日中に用意できたら、今後マリオン・レインボーとこの店には一切関わらないと約束して」

オーウェン「……良いだろう」

 

f:id:sims7days:20200805022829j:plain

オーウェン「その代わり金が用意できなければ、1000万シムオリオンはお前の借金として、生涯をかけて俺に支払ってもらう。もちろんマリオンもこの店の権利も、永遠に俺の物だ」

 

f:id:sims7days:20200805022833j:plain

ローズ「その条件で良いわ」

オーウェン「交渉成立だ」

 

f:id:sims7days:20200805022837j:plain

ローズ「これは正式な取引きであり、互いの承諾の下で行われたという証拠を残すために、書面にサインして」

 

f:id:sims7days:20200805022849j:plain

オーウェン「契約書?形だけは一丁前だな」

 

 

 

f:id:sims7days:20200805022900j:plain

マリオン「ローズ、あんた一体何考えてるのよ!?」

 

f:id:sims7days:20200805022909j:plain

ジェシー「本当に大丈夫なのか?」

ローズ「大丈夫。任せて」

 

f:id:sims7days:20200805022921j:plain

オーウェン「ほら、これで良いか?」

ローズ「……」

 

f:id:sims7days:20200805022928j:plain

ローズ「確かに、サインしたわね」

 

f:id:sims7days:20200805022936j:plain

オーウェン「嬢ちゃん、今ならまだ間に合うぜ」

 

f:id:sims7days:20200805022947j:plain

オーウェン「俺の愛人になるって言うなら、こんな取引き、なかったことにしてやっても良い」

 

f:id:sims7days:20200805022957j:plain

ローズ「愛人になる必要なんてない」

 

f:id:sims7days:20200805023007j:plain

ローズ「私のバックには、もっと大物がついているから」

オーウェン「……大物?」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20200805023013j:plain

マリオン「何……?」

 

f:id:sims7days:20200805023018j:plain

セシル「契約書にサインさせたな?」

ローズ「バッチリ」

 

f:id:sims7days:20200805023027j:plain

セシル「上出来だ」

 

f:id:sims7days:20200805023031j:plain

ジェシー「セシル……?」

マリオン「……」

 

 

 

f:id:sims7days:20200805023039j:plain

セシル「お前がオーウェン・シルバーだな?」

オーウェン「誰だ、てめぇ」

 

f:id:sims7days:20200805023043j:plain

セシル「誰だと?散々うちに喧嘩売ってきたクセに、トップの顔も知らないのか」

 

f:id:sims7days:20200805023047j:plain

オーウェン「……お前、まさか」

 

f:id:sims7days:20200805023051j:plain

オーウェン「アレクシス・ゴールドか?」

 

f:id:sims7days:20200805023055j:plain

セシル「なんだ、知ってるじゃねぇか」

 

f:id:sims7days:20200805023059j:plain

ジェシー「……アレクシス・ゴールド?」

 

 

----------------------------------------

当ブログでは、1000万シムオリオン=10億円換算です。

 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m