Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#92 自然保護区の危機【Season 2】

f:id:sims7days:20201012032100j:plain
目に見えないだけで、敵は身近に迫っている。

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2の第1話は、こちら。 

 

 

f:id:sims7days:20201012031814j:plain

クリス「Sulaniが自然保護区から外される?」

 

f:id:sims7days:20201012031818j:plain

クリス「本当ですか?」

ハワード「はい。島民の間でも噂になっています」

 

f:id:sims7days:20201012031822j:plain

ライアン「自然保護区から外されるという噂なら、以前からありましたよね?」

 

f:id:sims7days:20201012031827j:plain

ウィル「噂だけなら良いけど、実際に密猟者の増加や環境汚染が深刻化しているんだ」

 

 

 

f:id:sims7days:20201012031832j:plain

ウィル「この間も、ルナが自宅付近で密漁者を見つけた」

 

f:id:sims7days:20201012031835j:plain

ライアン「自宅付近で?」

クリス「観光客すら近寄らない場所だったのに……」

 

f:id:sims7days:20201012031839j:plain

ウィル「最近は、滝を目当てにやって来る観光客も少なくないよ」

 

f:id:sims7days:20201012031843j:plain

ライアン「それで?密漁者はどうしたんだ?」

ウィル「密漁は違法であると伝えて追い払ったけど、また繰り返すだろうな」

 

 

 

f:id:sims7days:20201012031847j:plain

クリス「何か手立てはないのか?」

ウィル「ダイバーや漁師が協力してパトロールを強化しているけど、逮捕できるわけじゃない」

 

f:id:sims7days:20201012031851j:plain

ウィル「密漁者も、俺たちが何の権限も持たないと知っているから、注意をしても別の場所に移動するだけだ」

クリス「イタチごっこだな」

 

f:id:sims7days:20201012031854j:plain

ハワード「せめて、この島に警察官がいてくれると良いのですが……」

 

f:id:sims7days:20201012031858j:plain

クリス「ウィルは、確か元警察官だったよな?」

ウィル「あぁ」

 

f:id:sims7days:20201012031902j:plain

ウィル「揉め事があれば仲裁に入るようにはしているけど、限界がある」

 

f:id:sims7days:20201012031906j:plain

ウィル「それに……警察官がいたとしても、対処できる問題ではないような気がする」

 

f:id:sims7days:20201012031910j:plain

クリス「どういう意味だ?」

ウィル「密漁者に注意した時、気になることを言っていたんだ」

 

 

 

f:id:sims7days:20201012031915j:plain

密漁者「ここが私有地だとは知らなかった。悪かったな、すぐに退散するよ」

 

f:id:sims7days:20201012031919j:plain

ウィル「お前たちのことは、国に報告するからな」

密漁者「そりゃ良い。大騒ぎしてくれれば、こっちの仕事がはかどる」

 

f:id:sims7days:20201012031924j:plain

ウィル「え?」

密漁者「おい、余計なことは言うな。行くぞ」

 

f:id:sims7days:20201012031928j:plain

ウィル「……」

 

 

 

f:id:sims7days:20201012031932j:plain

ライアン「仕事って?」

ウィル「わからない。でも、国への報告を歓迎する密漁者なんて、おかしいだろう?」

 

f:id:sims7days:20201012031936j:plain

ライアン「……」

 

f:id:sims7days:20201012031940j:plain

ライアン「国に報告すれば、どうなると思います?」

クリス「え?」

 

f:id:sims7days:20201012031944j:plain

ハワード「自然保護区としてのSulaniの評価が下がります」

クリス「自然保護区から外れる可能性が高まるな」

 

f:id:sims7days:20201012031948j:plain

ライアン「自然保護区から外れたら?」

ウィル「漁業でも土地の売買でも、何でもできる。それこそ、大規模な開発事業だって可能だ」

 

f:id:sims7days:20201012031953j:plain

ハワード「……密漁が目的ではなく、Sulaniを自然保護区から外すことが目的だと?」

 

f:id:sims7days:20201012031956j:plain

ライアン「もしかしたら、大きな組織が絡んでいるのかもしれませんね」

クリス「……」

 

f:id:sims7days:20201012032001j:plain

ライアン「この件は、帰ったら俺の団体に調べさせます」

クリス「俺も、ゴールド財閥が何か掴んでいないか調べてみる」

 

f:id:sims7days:20201012032006j:plain

ウィル「頼むよ」

ハワード「お願いします」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20201012032010j:plain

ライアン「先輩」

 

f:id:sims7days:20201012032013j:plain

ライアン「俺たちって、何年経っても変わりませんね」

クリス「結局、また公共施設にお世話になるのか」

 

f:id:sims7days:20201012032017j:plain

ライアン「先輩はレストランに泊まったらどうですか?」

クリス「そんなわけにはいかないだろう」

 

f:id:sims7days:20201012032021j:plain

クリス「久しぶりに星空の下で寝るのも、悪くない」

 

f:id:sims7days:20201012032026j:plain

クリス「……今回の件、お前はどう思う?」

 

f:id:sims7days:20201012032031j:plain

ライアン「別に驚きません。Sulaniは元々、無防備でしたから」

 

f:id:sims7days:20201012032036j:plain

ライアン「いつか悪い奴に目をつけられると思っていましたが……いよいよ現実になったってところですね」

 

f:id:sims7days:20201012032040j:plain

クリス「どう対処するつもりだ?」

ライアン「今までのように、ただ寄付を集めるだけでは不十分です」

 

f:id:sims7days:20201012032044j:plain

ライアン「Sulaniを意図的に自然保護区から外そうとしているなら、その証拠を掴んで国に訴える必要があります」

 

f:id:sims7days:20201012032048j:plain

クリス「……長い闘いになるな」

ライアン「えぇ。でも、それが自然保護活動です」

 

 

 

f:id:sims7days:20201012032052j:plain

クリス(例えライアンの団体が証拠を揃えたとしても、国が買収されていたら意味がない)

 

f:id:sims7days:20201012032056j:plain

クリス(もっと大きな力が必要だ。どんな組織にも対抗できる、大きな力が……)

 

 

 

----------------------------------------

自宅に寝る場所はたくさんあるのに、公共施設に足を運んでしまう先輩後輩コンビ。

 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m