Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4】#44 歩み寄る努力【Season 2】

f:id:sims7days:20200823050025j:plain
共有できないことでも、共感することはできる。

 

 Season 1のまとめは、こちら。 

 Season 2の第1話は、こちら。 

 

 

f:id:sims7days:20200823045651j:plain

マリア「クリスさん、お帰りなさいませ」

 

f:id:sims7days:20200823045655j:plain

クリス「ただいま戻りました」

 

f:id:sims7days:20200823045658j:plain

クリス「マリアさん、会長は書斎ですか?」

 

f:id:sims7days:20200823045702j:plain

マリア「旦那様は……まだ寝室にいらっしゃいます」

クリス(すっかり夜型に戻っているな……)

 

f:id:sims7days:20200823045706j:plain

ローズ「クリスさん、お帰りなさい」

 

f:id:sims7days:20200823045710j:plain

クリス「ローズ……少し話せるか?」

 

f:id:sims7days:20200823045714j:plain

ローズ「え?……うん」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20200823045717j:plain

ローズ「……お姉ちゃんに会った?」

クリス「あぁ。元気そうだったよ」

 

f:id:sims7days:20200823045721j:plain

クリス「これ、お土産」

ローズ「何?」

 

f:id:sims7days:20200823045725j:plain

クリス「バイオレットから手紙の返事を預かってきたんだ」

ローズ「本当?……ありがとう」

 

f:id:sims7days:20200823045729j:plain

クリス「……」

 

f:id:sims7days:20200823045734j:plain

クリス「良いお姉さんだな」

 

f:id:sims7days:20200823045737j:plain

ローズ「うん。私にとっては、最高のお姉ちゃん」

 

f:id:sims7days:20200823045741j:plain

クリス「どうして犯罪の道を選んだのかわからないけど……実際に会ってみて、すごく良い人だっていうのはわかった。もちろん、ウィルも」

 

f:id:sims7days:20200823045745j:plain

ローズ「……」

 

f:id:sims7days:20200823045749j:plain

ローズ「……私のせいなの」

クリス「え?」

 

f:id:sims7days:20200823045753j:plain

ローズ「私たちは、貧しい養護施設で育ったの。最低限の生活は保証してもらえるけど、誕生日もクリスマスもなし。そんな場所」

 

f:id:sims7days:20200823045756j:plain

ローズ「お姉ちゃんは私にお金の苦労をさせたくなくて、大金を稼げる犯罪の道を選んだの」

クリス「……そうか」

 

f:id:sims7days:20200823045800j:plain

クリス「お金の苦労はあったかもしれないけど……良い家族に巡り会えて、羨ましいよ」

 

f:id:sims7days:20200823045804j:plain

ローズ「羨ましい?」

クリス「あぁ」

 

 

 

f:id:sims7days:20200823045808j:plain

クリス「俺の生まれ育った家は、裕福だった」

 

f:id:sims7days:20200823045812j:plain

クリス「ゴールド家には足元にも及ばないけど……大きな不動産会社を経営していたおかげで、学費の高い学校にも行かせてもらえた。でも……」

 

f:id:sims7days:20200823045816j:plain

クリス「家族仲は最悪だった」

ローズ「……」

 

f:id:sims7days:20200823045820j:plain

クリス「親が子供に興味を示すのは、成績表が渡される学期末とテストの結果が発表された時だけ。どれだけ良い成績を残したか、どれだけ世間に評価されているか、興味があるのはそれだけだ」

 

f:id:sims7days:20200823045824j:plain

クリス「俺には二つ上の兄がいたけど、会話らしい会話なんてした記憶はない。俺たちは親から比較されるだけの、ただのライバルだったから」

ローズ「そうなんだ……」

 

f:id:sims7days:20200823045827j:plain

ローズ「血の繋がりが羨ましいと思っていたけど、家族にも色々な形があるんだね」

クリス「あぁ……」

 

f:id:sims7days:20200823045831j:plain

クリス「ローズ、ごめん」

ローズ「何?」

 

f:id:sims7days:20200823045836j:plain

クリス「Sulaniに行く前に、お姉さんのことを悪く言ってしまったから」

 

f:id:sims7days:20200823045839j:plain

ローズ「いいの。全部本当のことだし……」

 

f:id:sims7days:20200823045843j:plain

ローズ「私だって、カイルの側に犯罪歴のある人がいるって知ったら、冷静じゃいられない。それに……」

 

f:id:sims7days:20200823045847j:plain

ローズ「ようやく本当のクリスさんに会えた気がする」

 

f:id:sims7days:20200823045850j:plain

クリス「本当の俺?」

ローズ「そう」

 

f:id:sims7days:20200823045855j:plain

ローズ「敬語使ってよそよそしい態度をとられるより、こっちのクリスさんの方が好き」

クリス「……それって良いことなのか?」

 

f:id:sims7days:20200823045859j:plain

ローズ「良いか悪いかはわからないけど、私は嬉しい」

クリス「……そうか」

 

f:id:sims7days:20200823045903j:plain

ローズ「娘さんにも会った?」

クリス「もちろん」

 

f:id:sims7days:20200823045907j:plain

ローズ「ルナちゃん……だっけ?写真見せて」

クリス「良いよ」

 

f:id:sims7days:20200823045912j:plain

セシル「……」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20200823045915j:plain

セシル「クリス」

 

f:id:sims7days:20200823045920j:plain

クリス「会長」

 

f:id:sims7days:20200823045924j:plain

クリス「ようやくお目覚めですか?」

 

f:id:sims7days:20200823045928j:plain

セシル「……寝室で仕事してたんだよ」

クリス「パジャマ姿で何言ってるんですか?」

 

 

 

f:id:sims7days:20200823045932j:plain

セシル「ローズと和解できて良かったな」

 

f:id:sims7days:20200823045937j:plain

クリス「……ありがとうございます。Sulaniに戻れたおかげで、色々なことに気付けました」

セシル「そうか」

 

f:id:sims7days:20200823045940j:plain

クリス「それはそうと、俺がいない間に仕事は進めていただけましたよね?」

セシル「あぁ……やっておいた。寝る間も惜しんでやっておいた」

 

f:id:sims7days:20200823045945j:plain

クリス「……会長」

 

f:id:sims7days:20200823045949j:plain

クリス「『視線解析』って知ってますか?」

セシル「なんだそれ」

 

f:id:sims7days:20200823045953j:plain

クリス「『目』というのは、脳と直接つながっている器官の中で、唯一外部にむき出しになっている器官なんです。『目』の動きを見ることで、脳で考えたことがある程度わかるんですよ」

 

f:id:sims7days:20200823045958j:plain

クリス「例えば、今考えたことが『過去に実際に起きた出来事』なのか、それとも『単なる想像上の出来事』なのか……ってね」

 

f:id:sims7days:20200823050003j:plain

クリス「つまり、嘘をついているか否かがわかるんです」

 

f:id:sims7days:20200823050007j:plain

セシル「……」

 

f:id:sims7days:20200823050012j:plain

クリス「会長?」

 

f:id:sims7days:20200823050017j:plain

クリス(逃げた……!!)

 

f:id:sims7days:20200823050021j:plain

クリス「ちょっと待ってください、会長!あんた子供かよ!?」

 

 

----------------------------------------

クリスの実家のお話は、また後日。

 

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m