Sims 7 days

PC版『The Sims4』の創作Blogです。4つの世帯を中心に、オリジナルストーリーを展開中。※一部BL要素を含みます。

MENU

【Sims4 WG】#20 崩壊

f:id:sims7days:20200530020043j:plain

いざという時に頼りになるのは、それまで築いてきた信頼関係であるーー

 

f:id:sims7days:20200530015821j:plain

レイチェル「なによ、腹立つわね……」

 

f:id:sims7days:20200530015825j:plain

リック「ご機嫌斜めですね」

 

f:id:sims7days:20200530015830j:plain

リック「どうしたんですか?」

レイチェル「リック……」

 

f:id:sims7days:20200530015833j:plain

レイチェル「別に。キースともめただけよ」

リック「……」

 

f:id:sims7days:20200530015837j:plain

リック「旦那様の容体が思わしくないから、キースも落ち着かないのでしょう」

 

f:id:sims7days:20200530015842j:plain

リック「でも、不思議ですね。教育係の仕事に支障はないはずですが……何か特別なことでもしているんですか?」

レイチェル「……」

 

f:id:sims7days:20200530015847j:plain

リック「最近、キースは外出することが多い。財閥関係者と接触しているそうですが、レイチェル様は何かご存知なのでは?」

 

f:id:sims7days:20200530015850j:plain

リック「旦那様に告げ口するつもりはありません。ただ、オイシイ話があるなら俺も混ぜて欲しいんです」

レイチェル「……」

 

f:id:sims7days:20200530015855j:plain

レイチェル「あなたは、アレクシスが後継者になることを望んでいるんでしょう?」

 

f:id:sims7days:20200530015900j:plain

リック「昔はね」

レイチェル「……昔?」

 

f:id:sims7days:20200530015904j:plain

リック「旦那様のご容体が悪いというのに、顔も出さないんですよ?いい加減、アレクシス様には愛想がつきましたよ」

 

f:id:sims7days:20200530015908j:plain

レイチェル「そう……」

 

f:id:sims7days:20200530015912j:plain

レイチェル「実はねーー」

 

 

 

 

 

f:id:sims7days:20200530015917j:plain

リック「ワイアット、少し話せるか?」

ワイアット「あぁ。どうした?」

 

f:id:sims7days:20200530015920j:plain

リック「あいつら、ゴールド家の元親族達とつるんで悪巧みしているらしい」

 

f:id:sims7days:20200530015924j:plain

ワイアット「元親族達?アレクサンダー様が、この屋敷から追い出した連中か?」

リック「あぁ」

 

f:id:sims7days:20200530015928j:plain

リック「その親族や財閥の連中と手を組んで、『反ゴールド同盟』を作っているそうだ」

ワイアット「反ゴールド同盟?」

 

f:id:sims7days:20200530015931j:plain

リック「何か手はあるか?」

 

f:id:sims7days:20200530015935j:plain

ワイアット「……元親族に関する情報は調べられそうだが、財閥の人間には詳しくない」

 

f:id:sims7days:20200530015940j:plain

ワイアット「なにより、使用人である私たちが口を出せるような問題でもない」

リック「……そうだな」

 

f:id:sims7days:20200530015943j:plain

ジュリアン「それなら、俺に任せてよ」

 

f:id:sims7days:20200530015947j:plain

ワイアット「ジュリアン様……!」

 

f:id:sims7days:20200530015951j:plain

リック「大丈夫。ジュリアン様は『味方』だ」

ワイアット「……リック?」

 

f:id:sims7days:20200530015956j:plain

ジュリアン「反ゴールド同盟の連中を調べて、始末すれば良いんでしょう?」

 

f:id:sims7days:20200530020104j:plain

リック「始末って……そんな物騒な話じゃないですよ」

 

f:id:sims7days:20200530020003j:plain

リック「そうですね……メンバーだけでも調べて、旦那様や財閥に報告しようかと」

 

f:id:sims7days:20200530020007j:plain

ジュリアン「それで、結局始末するんでしょう?」

 

f:id:sims7days:20200530020010j:plain

ジュリアン「一応、俺はゴールド家の人間だから、メンバーは調べられると思う。この件は俺に任せてよ」

ワイアット「しかし……」

 

f:id:sims7days:20200530020015j:plain

リック「わかりました。始末云々は置いておいて、とりあえずメンバーのリストだけは手に入れてください」

 

f:id:sims7days:20200530020019j:plain

ジュリアン「了解」

 

 

 

 パタン

 

f:id:sims7days:20200530020023j:plain

ワイアット「ジュリアン様に任せて大丈夫なのか?」

 

f:id:sims7days:20200530020027j:plain

リック「平気だ。あの人は、俺たちよりもずっと優れた能力を持っているからな」

ワイアット「能力……?」

 

f:id:sims7days:20200530020032j:plain

リック「それよりワイアット、キースから目を離すな」

 

f:id:sims7days:20200530020035j:plain

リック「あの女に大した知恵はないが、入れ知恵している男が厄介だ」

ワイアット「……」

 

f:id:sims7days:20200530020039j:plain

ワイアット「わかった」

 

 

----------------------------------------

リックとジュリアンは、すっかりお友達。

 
にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ

やる気スイッチです。応援よろしくお願いしますm(__)m